teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


来年度会員継続受付を始めました

 投稿者:ちば歩事務局  投稿日:2018年10月15日(月)09時18分48秒 27-139-151-243.rev.home.ne.jp
  (1)会員継続のお願い
 今年度9月末で17行事が終了しました。1行事当たりの会員参加者は110人で、全会員の4割に当たります。参加が0回、1回以下、2回以下の方は、各々全体の2割、3割、4割に当たります。参加されなくても年会費を払っていただいておりますので、ちば歩の財務収支に大きな貢献があり、当会として深く感謝いたしているところです。
 しかし、参加されない会員が増加してきますと、少しずつではありますが会員数が減少し、当会の運営に支障が生じてきます。参加されない理由には高齢化に伴う当人の身体能力の低下やご家族の介護などが見受けられます。こういった状況を踏まえて、一人でも多くの方の参加がいただけるような行事運営、例えば①通常コースの他にショートコースの原則的導入、②自由歩行の取入れ等、参加者が歩き方を選べるような運営を来年度より実施することを検討しております。
 以上のこと、会員の皆様にご理解をいただき、来期も会員継続いただくよう、お願いいたします。
(2) 完全完歩賞の賞品について
 今年度から完全完歩賞の内容が変わります。従来のポロシャツは廃止し、商品券(1,000円)の贈呈になります。
(3) 西日本豪雨・北海道地震義援金の募集を行ったところ、27,544円が集まりました。日本赤十字社千葉県支部へお持ちしました。ご協力ありがとうございました。
(4) ちば歩ホームページの効用
 皇居清掃奉仕団の参加者募集をホームページ上に搭載していますが、これを見られた外国在住日本人の方が当会への入会を希望され、来年度から入会される事となりました。ホームページがあっての嬉しいニュースでした。
 
 

各歩こう会に参加して

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 9月15日(土)03時31分54秒 60-60-168-253.rev.home.ne.jp
   当歩こう会はもちろんのこと 参加していただく皆様に対して心からお客様としての「おもてなし」は素晴らしいです ところで十数年前の ちば歩こう会の「行い」が ほかの歩こう会にいくつか
盗まれてしまった 良い例が「平日W」と思います
県内・全国のWをリードする ちば歩こう会は次は ①Wと並行して 観光を主 Wは5KM程度を平行なイヴェントをお願いしたい。--10年将来を考え 千葉市に提案 14コース(現在は13コース)は今 千葉市観光協会が「ボランテアガイド」とし 盛大行われています
 今 5KMは歩けるが 10KM以上は難しいーー結局は「参加しない」ことになってしまいます
②財政を豊かなイベントの企画を お願いしていただきたい たとえば幕張周辺のW(決して CWAとは 企画・行動は 180%異なります)

 出発式のトランシーバーの利用{くどい!」ですが 遅れ・会計担当を除いて 全員お客のなかに 入らなかったら 挨拶の発言しない!としていただいたら 幸いです
せっかく素晴らしい内容のことや・連絡が聴くことができません 残念ながらCWAも同様ですが。

 いつも安全・安心で 楽しく歩かせていただき ありがとうございます



 

片山会長逝去

 投稿者:中村建策  投稿日:2018年 7月 6日(金)20時09分41秒 27-139-160-140.rev.home.ne.jp
  ちば歩会員の皆様

千葉県ウオーキング協会会長・日本ウオーキング協会副会長の片山篤さんが7月5日23時過ぎにお亡くなりになられました。
心より哀悼の意を表します。
片山さんは最後までウオーキングのことを考えていたと聞いています。今後の日本のウオーキング活動を担っていく人を失い、誠に痛恨の極みです。
片山さんウオーキングに対する情熱を受け継ぎ、努力していきたいと思います。
ちば歩こう会会長 中村建策
 

防災の体験に思う

 投稿者:苦楽歩爺  投稿日:2018年 4月 8日(日)22時19分8秒 i114-191-3-120.s41.a012.ap.plala.or.jp
  昨日あたりの TVで見た事のある方もいると思いますが・・何かと話題の多い大相撲の地方場所での事。

挨拶の途中に土俵の上で突然倒れた地元の市長さんに吃驚している大勢の観客、その中から土俵に走り出ていった2~3人の女性がいました。そして懸命に心臓マッサージをしている姿を見ながら、ウロウロ・・どうしようか、どうにもならん男ども大勢でしたね。   先日の防災Wで体験した心臓マッサージで大変な体力がいる事経験したばかりでしたので、周りの男どもに「お前たちが行け」と怒鳴りつけてやりたい気持ちと、
でも自分も講習を受けていなかったら、見ているだけかもと反省していました。

毎年定期的の行われている防災Wの講習も。その場かぎりとしてはいけないと心しました。そして、救命する側、される方どちらにもならないことを願っています。次回の救命講習会ではもっと真剣味を帯びた体験をしたいと感じました。

余計な事・・・ 救急救命にあたった女性たち。名を明かすこともせず、市長さんが救急隊に担架で運ばれたあと、命に別状ないと聞いて安堵していたそうです。 そして「女の方は土俵から降りて下さい」とアナウンスした協会の手際の悪さ、ますます苛立つてきました。



 

ご回答

 投稿者:中村 建策  投稿日:2018年 4月 8日(日)17時09分27秒 27-139-129-146.rev.home.ne.jp
  「苦楽歩爺」さんや「ひまじん」さんから当会の運営について、ご意見・苦言をいただいています。お返事が遅くなり申し訳ありません。
・班体制について十分機能していないのは、私としても残念に思っています。班別の良さを十分に活かした歩き方を各役員に徹底していきたいと思っています。
・出発式において参加者の皆様に十分に話が伝わっていないことは、誠に残念です。毎回参加者の中にトランシーバーを持って入るように話しているのですが、不十分で申し訳ありません。
ただ、毎回のように遅れてい来る人がいるのでそれへの対応と、駅から会場への誘導に人手を取られることも結構あるのが実情です。役員が少ないときは役員OBに頼んだりしていますが、行き届かないことが多くて申し訳ありません。
・今後はさらに徹底していきたいと思いますが、役員の数も減ってきており、時には参加者の皆様にもお手伝いをしていただくことも出てくるかと思いますが、その際にはご協力をいただければ幸いです。
 

苦言

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 3月13日(火)03時02分16秒 60-60-169-130.rev.home.ne.jp
  出発式その他 トランシバーの利用方法を 考えてほしい
スッタフの皆様 全員 参加者の輪のなかに 入って 参加者の皆様に聞こえるようにお願いいたします(遅れの受付ご担当を除いて) もちろん司会者 発言する会長はじめ皆様
今は トランシバーを持っているスッタフは 輪のなかに入って 参加者の皆様に せっかく良い話・連絡 を聴いてもらうことしてくれません 結局 聞こえないため 私語が多く 残念です 次回から よろしく お願いいたします

 

団体歩行について

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 3月 5日(月)23時16分25秒 60-60-169-130.rev.home.ne.jp
   少ないスタッフの皆様 一日楽しく歩かせて いただき 誠にありがとうございます
以前 班体制で班を 一つの隊とみなして 歩行していました
非常に効率的でありました」 今は ただ単にグループの班体制と思われます 班長=隊長であれば 交通誘導も 安全で安心して 歩けると思います 前のアンカーと次の隊長の間の連絡スムーズにゆくと思います この間は 少なくとも 3メーターを開けると 世間の皆様から見るとあの歩こう会は素晴らしい列と評価されると思います
当然 大旗と歩行者の間も3ないし4メーターは 開けると素晴らしい
あるグループのところは 大旗の後ろにスタッフを配置しています 万が一を考えてのことと思います
少ないスタッフの皆様 いろいろご検討を よろしく お願いいたします




 

例会に思う

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 3月 1日(木)01時59分26秒 60-60-169-130.rev.home.ne.jp
   ちば歩の皆様 いつも楽しく歩ける道を ありがとうございます
1:スタート・ゴール地点(駅の近くの公園) 2:距離 3:昼食の場所 4:安心・安全でr 5:トイレ 6:名所旧跡、歴史・文化、神社・仏閣など を考えながら 数回の下見を重ね コースが作られと聞いています 本当にありがとうございます
引き続き 一日参加してよっかた コースづくりを よろしく お願いいたします
 

千葉歴探Wに思う

 投稿者:苦楽歩爺  投稿日:2018年 2月 9日(金)12時20分37秒 i114-181-180-189.s41.a012.ap.plala.or.jp
  久し振り、約250名団体歩行の例会 で吃驚しました。お天気も良く成田会さんとの合同と聞いて納得しました。郊外の里山の歴探、これだけの人数で、見学を入れてのコース設定、時間配分にさぞかし気を使われたことでしょう。
大変お疲れさまでした。久し振りに感想を書かせて頂きます。
1)史跡の解説・資料館のVTR鑑賞の人数制限による班分けと時間帯が難しく、昼休みを挟んでも無駄な待ち時間を取り、
結果として解散時間が予定より1時間遅れてしまいました。
2)コース設定上、難しかったのでしょうが、12km 歩行のうち午前中に約5kmしか歩けなかった事
などありますが、久し振りの晴天でじっくり歴探出来た事、初めて見た会員も多かったようですので、ご苦労も報われたのではないかと思います。
有難うございました。
もう一つ、郊外の歩車道区別のない道で、後ろのほうから「車ですよ!右へ寄ってください」「車です!道を開けてください」と車が通るたびに大きな声で(怒鳴り声ではありませんが)注意を促していた中年の男性がいました。帽子にTクラブとN会の2つの名札。よくお気づきですねと声をかけたら「役員ではないが・・・つい・」と照れていました。こんな気の付く、やさしい会員が「ちば歩」でなかったのが残念でした。
2つとも、設立されて何年も経っていない会なのに、こんな若い会員が育っていると聊か恥ずかしくなった次第。
ちば歩も負けずに頑張りましょう。
あの時の「K・・さん」いい指導者となって頑張って下さい。
 

20年前のアクアライン

 投稿者:ひまじん  投稿日:2017年12月29日(金)20時14分11秒 60-60-169-130.rev.home.ne.jp
   今年12月 20周年を迎えました 自動車通行前 海ほたる 7KM 往復14Kmを歩いた
あの時の潮風、青い海 ちょっと肌寒かったが ウオーキングで 十分 おつりが来た
 当時 JWAのWALKIG LIFEとCWAニュースを 前毎月末 行政・マスコミ・NHK他第3セクターに。 年1回でも歩きたい」と某行政マンに、今マラソンの企画ある。それにのれば?とアドバイス
さっそく CWA幹部に 「いそがしっくて やれない!」と 関東近県 2,000名は 参加する
2,000円の参加費で 4百万円 経費・県 百万円 純利益 3百万円とはじいたが。残念ながら 応援ウオークではどうすることもできずです。いま、稼ぎ頭のイベントがあるが。 現役の会社の組織 組織では?と思いつつ、 来月 2~3日、第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」あります 青学・神学のそれぞれの監督の考え方を聞くことができました 組織あり・人間個人あり・せべて完全なものはない
あとは自分を信用して行動すべき」と 若いころの 若乃花 いまどこにーーー


 

レンタル掲示板
/31