teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


従兄弟ファミリーキャンプ

 投稿者:ちいさいyu2  投稿日:2013年11月11日(月)15時24分31秒
  マザーネイチャーきらり 8/11~12  
 

たっこでーす

 投稿者:ちいさいyu2  投稿日:2013年 7月26日(金)10時34分29秒
編集済
  7月24日はたこ八郎さんの28回目の命日でした。
なぜそんなこと調べたのかといいますと
先日、息子と知人とタコ釣り体験に行ったからです(関係ないか・・・・)

前日夜から天草本渡入りし、早朝5時半に港へ、そして夜明けとともに出航!
船酔いをがまんしつつ、ひたすら手釣りをしましたがアタリがわからず、引き上げてみたら
たまたま釣れていたという状況が続きました。しかし船長さんだけはバンバン釣り上げ、プロはやっぱ凄いなーと感心しました。
終了間際にやっと息子が釣り上げ、予想外の大きさに触ることができず怖がってました(写真)
合計100匹超の釣果でしたが8割は船長さんが釣ったものです・・・
帰ってからの下処理が大変でした。
刺身や煮つけ、カルパッチョと美味しくいただきました。

夕方、通詞島に海水浴に行き、夜は本渡の子ハイヤ祭り。
翌朝、窯元探訪と、またまた天草の旅を満喫させていただきました
 

41さいの秋だから

 投稿者:ちいさいyu2  投稿日:2012年11月12日(月)15時56分39秒
編集済
  ほぼ1年ぶりの登場です。
今年もまたやってきました、誕生の日。
無事に、この日を迎えることができてよかったです。
本年ももう残すところ、ひとつき半。
今年はとりたてて変わったことはありませんでしたが、ある良い出会いがありました。
それは「ノンアルコール飲料」
休日に出かける際は必ずクーラーに入れてお供させました。
もちろん普通の日の運転中や、晩酌のときも飲みます。

最初はこんなもの飲むわけないと思っていましたが・・・
ジュースや珈琲飲んでるのと変わらないのに、何かが違うんですよね。
ちょっとぜいたくというか幸せな気分になるんでしょうか?

これまで飲んだ飲料の中で一番おいしかったのは、小学生の部活の帰りに自販機で買っていた「モルトサウンド」というアルコール1%未満の炭酸ジュースです。シャンパンのような上品な味わいで、キツイ部活のあとの最高の楽しみでしたが、数年で自販機から消え、がっかりしたことを覚えています。
その頃から、少々アルコールに侵されていたんでしょうか・・・
ぼくにとってノンアル飲料は、なつかしい思い出の飲み物への原点回帰なのでしょうか!?






 

禁酒を原酒で・・・・!?

 投稿者:ちいさいyu2  投稿日:2011年11月30日(水)18時18分56秒
編集済
  明日から師走だというのに、気持ち悪いほど暖かい日が続いております。
七五三シーズンも終わり、神様も一段落されたことだろうと思い、休日に家族で地元の神社へ厄祓いに行ってきました。神主さんに「のりと」をあげていただき僕の頭の上をフサフサの紙がついた棒でお祓いされ、それを引っ込められた時に、一瞬、ものすごい嫌なおっさん臭が「モワッ」としました。その時の感覚は僕の体から悪いものがスッと出て行ったような感じだったので、きっとお祓いの効果があったのだと確信しました。単に僕の加齢臭が漂ったのではないと思いたいです。
しかし、ここ数日、よく物が壊れます。携帯電話、BSアンテナ、車のバッテリーとたて続けに故障し交換しているので僕の身代わりになってくれているのでしょうか?

禁酒のほうは、全く飲まないのもつまらないので金曜と土曜は飲んでもいいことにしました。
でも、平日でも誘惑がいっぱいです。
昨日も思いがけず、生牡蠣の差し入れをいただきました。
そして今日は、毎年楽しみにしている、地元酒蔵のしぼりたて原酒の発売日でした。
たまたま2年連続の一番客で、三年連続を目指して行って来ましたが、少し遅かったようで残念ながら三連覇?は叶いませんでした。
この原酒、甘くて飲みやすく、とても元気がでて陽気になるんです。腹の中でも醗酵しているんでしょうか?気付かぬうちにかなり酔ってます。テキーラを飲んだ時の感覚に似ていて脚にきます。
この酒ビンのラベルの注意書きの最後にこんなこと書いてあります。
「飲みすぎは厳に慎んでいただきたいと、杜氏からのお願いです。」と
 

酒やめました

 投稿者:ちいさいyu2  投稿日:2011年11月17日(木)17時02分24秒
  大yu2さん ありがとうございます。
40でも馬鹿さだけは十分保ってます。
ちなみに僕は12日生まれですよ。

いよいよ本厄を迎えるにあたり、「何かを断つとよい」という話を目にしたことがあったので
とりあえず断つものといえば、お酒くらいしか心当たりがないし、ちょうど健康診断の結果のこともあってやめてみることにしました。
もう20年以上続けてきた寝酒をやめれるのか・・・・?

へヴィスモウカーの大yu2さんも昨年、一念発起して見事に禁煙に成功されましたからね!

今日で5日です。禁酒するのは意外と簡単ですが、
そもそも、何で僕にお酒を飲む習慣がついたのかを思い出しました。

それは、飲まないと寝付けないんです。

毎日、床について3~4時間は全然寝れないし、眠りがすごく浅くて何度も起きます。
それでかなりの睡眠不足です。
今日も眠れないのか~と思うとつらいです。
これって逆に健康に悪いのかもしれませんね。







 

(無題)

 投稿者:大きいYu2  投稿日:2011年11月15日(火)19時28分58秒
  おめでとう!君もついに40歳か!
お互いにいつまでも若々しくありたいものだね。
ちなみに11月13日はウチの下の娘の誕生日といっしょだ。
確かキムタクも・・・・
 

とうとう40代!

 投稿者:ちいさいyu2  投稿日:2011年11月13日(日)11時43分27秒
  昨日はわたくしの40回目の誕生日でした。
朝から、ちょうどタイミング悪く、健康診断の結果が届きました。
予想通りの結果ではありましたが、真剣に生活習慣を改善しなければいけないと思いました。
まずは運動不足解消とお酒を控えなければいけないようです。
しかしお酒も今日まではいいことにして、買い物に出掛けて美味しそうなワタリガニを発見したので夜は蟹鍋をすることにしました。
写真は家族からのケーキですがナイフを入れることができず、フォークで周りから食べてます。

 

早くも、夏の思い出

 投稿者:ちいさいyu2  投稿日:2011年 7月20日(水)11時56分52秒
編集済
  久々のカキコミです。
またしても天草の旅です。
今回は7/15~18日の3泊4日、そのうちの1泊2日を下田南の
旅の宿「風来望」で過ごしました。
以前、地元TV番組の放送で、この「風来望」のあるじが夢を叶えるために未知の地で民宿を立ち上げ、孤軍奮闘しながら生きる姿を見て感動し、ホームページの日記などを日々、見ているうちにいつしか心から応援したい気持ちになっていました。
あるじの生き方に自分の希望を重ねているんだと思います。

今回、いつもお世話になっている本渡のM家の皆さんを招待し、2家族9人で貸切プランでの宿泊です。
貸切とはいっても子供たちが何を仕出かすか・・・それが心配でしたが・・・

恐妻たちに叱られつつも、日常から開放され、目の前に広がる素晴らしい自然に吸い込まれるように、いきいきと戯れていました。
海水浴、シュノーケリング、手長エビとり、野菜収穫、シーカヤック、魚釣り、花火、天体観測(望遠鏡を破壊シマシタ)、ボードゲーム。
時間があればまだまだたくさん、いろんな遊びができそうでしたが・・・・

夕刻、男たち全員で臨んだシーカヤック。
親子の信頼がパドルに託され、大海原へと(ちょっと大げさか?)。
あるじさんに導かれ、あっという間に岸辺から遥か彼方へ。
岩の谷間の難所で見えない瀬にぶつかり、一度だけひっくり返りそうになりましたが、
何とか踏ん張って、釣りもすることができました。
船酔いのため、食べたばかりのカレーが上がってきて・・・・先に帰還してしまいましたが。

はたして、父親は子の信頼を得られたのか?・・・・
「ぶつかった時、半分海に落ちたよ!」という息子に  「でも、助けたよね」と・・・・・・
男ならこんな苦難も少々は味わねば・・・・いい経験になったと勝手に納得。

夜、大人たちはあるじさんを囲んで遅くまで宴を楽しみました。
あるじさんがシーカヤックに乗って釣ってくれた大きなガラカブ。刺身と味噌汁で美味しくいただきました。ひとりで切り盛りして大変なのに遅くまで付き合わせてすみません。
子供も興奮してなかなか寝付かずようやく23時就寝。
あるじさんも、半身だけベッドに、やっとたどり着くように寝ていました。
それを見て、この人は何でもギリギリまで精一杯頑張る人なんだろうなーと感心しました。

翌朝、6時に起床し、朝食の準備。ここでは自炊が基本です。
前の日から、厨房に立ちっぱなしなんです。

子供たちは起きるとすぐに海へと駆け出していきました。
自分もフォークギターを持ち出し、海へ。気持ちよかったです。
もっとゆっくり居たかったけど、そろそろ出発の時間です。
ちょうど、次の滞在者がみえました。

やはり一泊では足りませんね。
台風も近づいているし、次回のお楽しみということで。

実は滞在していた日が「風来望」一周年だったそうで・・・おめでとうございます!
毎年、この日に行けるよう、自分も頑張らねば!

風来望のホームページ http://www4.ocn.ne.jp/~ebb-flow/
滞在した日のあるじの日記  http://www4.ocn.ne.jp/~ebb-flow/diary109.html

 

5月の連休

 投稿者:ちいさいyu2  投稿日:2011年 5月29日(日)16時34分14秒
編集済
  今回で3年連続、またまた連休を天草で過ごすことになりました。
もう飽きるほど行っているようですが、まだまだ天草での新しい発見がありました。

夜のうちに本渡に着いて、いつもお世話になっているMさん宅に宿泊。
Mさん一家は昨年末に新居に引越しされたのでおばけや怪奇現象はなくなりました。
これで自分も安心して泊まれます。

二日目、まずは御所ノ浦での化石発掘体験。海上タクシーから港に降りて目の前の資料館でハンマーを借りて、早速、発掘の場所へ徒歩で向い、しばらく行くとありました、想像とはかなりかけ離れている発掘現場。
これは「化石の釣り堀」です。まあ、そんなことはどうでもよくなる程、皆熱中して岩を砕き
発掘作業に励みました。そして、小さな貝の化石などをたくさん発見したかわりに、数日は腕の筋肉痛に苦しみました。
帰りに、海辺で大勢の人が何かを採っているので、近くの釣具店で貝掘りの熊手を買占め、子供たちも勇んで砂を掘ってみるが全然何も採れないので近くで異様なオーラを放つ、占い師風のおばさんに聞いてみたら、これはみんなマテガイをとっていて、あなたが持っている道具では全然とれません。クワのような道具で砂の表面を少しならして、穴をみつけて塩を振りかけるとマテガイが出てきます、今日はかぜをひくのでもう帰りなさい、明日も大潮だから、たくさん塩を持って来なさいと言われ、おばさんはバケツにいっぱいのマテガイをちっとも分けてくれませんでした。
気がつくと何百人もいた人が僕らだけになって潮も満ちてきたのでキスを釣ってその晩は天ぷらパーティをやりました。

三日目、今日は天草西海岸の陶磁器まつりの窯元めぐりです。子供の機嫌をとりつつ苓北、高浜の窯元などをみました。
夕方から、例のマテガイ採りのため、準備万端で昨日の場所へ。おばさんもまた来ています。教わった通りにまねしてみると、面白いようにピョコピョコと出てきて、子供たちはわれ先にと大騒ぎでマテガイを採りまくりました。のちに娘は、このことを「うみのモグラたたき」と題して絵日記をかいていました。
夜はバーベキューで地元の方々も参加してもらい、楽しい酒盛りとなりました。あのマテガイもバター焼きにして丁度よい酒の肴になりました。この晩はM家に遠慮して、もうなじみになった近くの宿に泊まりましたが、息子がおねしょをしてたいへんでした。

四日目、とうとう最後の日 朝から本渡と鬼池の窯元をゆっくり見て、公園などで遊び、そろそろ帰らないと渋滞に巻き込まれるな~と思いつつも、夕方近くになってしまい、家にたどり着いた頃には日も暮れてしまいました。
あ~、今回の天草もよかった。また行きたいなーと余韻に浸りながら、早速、7月の海の日、ガジロウ君おススメの下田の宿を予約したのでした。
 

誤報

 投稿者:ちいさいyu2  投稿日:2011年 4月28日(木)16時15分49秒
  昨晩、発令した「パンツのゴムが伸びる注意報」は誤報でした。

正しくは「ゴムが伸びたパンツを履かねばならぬ注意報」でした。

これはメインの下着を2枚でローテーションしている人には有効です。
昨日みたいに運悪く悪天候で洗濯物が乾かなかった場合、
捨てきれずに控えている、ちょっとゴムの伸びたパンツが登場することになるのです。

訂正してお詫び致します。
 

レンタル掲示板
/18